スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.07.01 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

(ご報告) AID-NEPAL 無事終了!!



6月28日に行われた「AID-NEPAL ネパール大地震チャリティーイベント」無事に終了しました!梅雨時期にも関わらず晴天に恵まれ、400人程の総来場者数でした。皆様のご協力により、集められた義援金の総額は47万4116円で、その全額をNRN(在外ネパール人協会)に寄付させて頂きました。



イベントが終わったところで今回のイベントの経緯を書くと、4月25日、あの日は確か夕方からレコーディングで、昼間はその準備をしていたのですが、何となくfacebookを見ているとコルカタの友人達が「地震だ〜!地震だ〜!」と騒いでおり、アップされていた地震の動画を見ると震度2程度の揺れと推測できる物でした。滅多に地震なんて起きないからビックリするのは解るけど震度2程度の揺れで大騒ぎして〜大げさな!!と思っていたら、数時間後に震源地がネパールだった事が明らかになりました。時間が経つにつれ、その被害の大きさが徐々に報告され、ネパールに居る古くからの友人達の事がとても気がかりでした。何でも復旧が遅いネパールで、地震当日の夜には携帯電話のネットワークが奇跡的とも言えるくらいの速さで復旧し、何人かの友人とは連絡が取れたのですが、他の何人かは依然として携帯も繋がらず、安否の確認がしようもない状態が続きました。

地震から1週間程経ち、何かネパールにできる事は無いか?自分の財布と相談したところで多額のお金を現地に送れる事も無く、楽器を奏でるくらいしか能がない僕が現地に行ったところで役に立てる事もなく、そんな一介の芸能家1人ができる事と言えば、イベントを立ち上げようという事くらい。今までミュージシャンであると同時に色々なイベントを主催してきた経験を生かして、イベントを企画する方が意味があると思い、久しぶりにイベントを企画しようと決めました。

何となくイベントのヴィジョンを頭に思い描くと、十数年前に演奏させて頂いた「萬福寺」という堀江公園の隣にあるお寺が頭に浮かんで、ご住職にイベントの相談に上がったところ、娘さんが昨年ヒマラヤに登っていたり、ご住職本人も昨年ネパールに渡航していて、今回の地震のニュースには大変心を痛められており、お寺としても何かネパールにできる事は無いか?と考えておられたところでした。

そんなタイミングで会場がとりあえず萬福寺さんに決定というか全面協力頂ける事になり、ご住職に日程はどうしましょうか?と尋ねると、ご住職が手帳を見ながら「う〜ん、例えば6月28日とかは…?」と言われたので、僕も何となくの直感で「その日にしましょう!!」と決定してしまったのでした。笑

会場と日程が決まった。でもその時点でゴールデンウイークも明けてたし、告知を含めたイベント準備期間は1ヶ月半ほどしかない…。その期間内でポスター制作して、何千枚ものフライヤーを配布するのは現実的でなかったし、そもそも予算は0円…。それならメインの告知はウェブ上の媒体やラジオ各局にお願いするしかなく、情報窓口になるウェブサイトが要ると思って、1週間以内に特設サイトを作り情報発信に向けて動きました。

それと同時にイベント決定翌日から、直接お付き合いのあるアーティスト何人かに電話して出演をお願いしました。すると、本当に皆さん誰一人嫌がらずに快く出演を承諾くださり、皆さん「ネパールに何かしたいと思っていたから、機会をくれて有り難う。」とか「タダオの友達が困っているなら手伝うよ〜。」とか本当に有難い言葉と共に出演者が続々決定していきました。今回音楽と舞踊のステージが2か所同時進行する内容だったので、最終的に合計21組のアーティストにご賛同頂きました。

時間も長時間で、会場の萬福寺が堀江公園に隣接した高立地だったので、通行人も気軽に入ってこれる環境を作ろうと思うと、絶対にフード出店が必要。かと言って、音楽イベントは今まで主催してきたものの、フード出店まで仕切った経験など自分に無く、誰かにイベントのフード担当者としてお願いできないかな?と思っていたところ、多くのメンバー数を持つ「口癖はカレー」というfacebookページを主催する三嶋さんにお願いしました。三嶋さんはそれより以前からネパールへの義援金集めをする活動をされており、もちろん快く承諾してくださいました。出店レストランの方と何度も会場の下見に行ってくださったり、本当にご足労頂きました。

出演者や出店店舗が色々と決まって、イベント告知はウェブマガジンや、ラジオ各局などにお願いしてできる限りの告知をして、各出演者やフード出店者も皆さんそれぞれ告知に協力頂いてたものの、あんな規模のイベントでフライヤーすら存在しないのは僕も初めての経験で 笑、実際どれくらいの方が来られるか全く見えないし、天気予報では完全に雨だし(普通に梅雨ですから…)、不安な気持ちでした。



そして、あっという間に迎えたイベント当日。朝9時から、今回機材を全面協力頂いた 藤沢ばやん さん、震災に関する資料展示を引き受けてくださった わのわカフェ さんが機材搬入開始!そして会場デコレーション。イベント当日は萬福寺の娘さんでネパールの写真を撮っていた石田奈津子さんの写真も会場各所に展示され、会場に彩を与えました。心配していた雨もイベント前日までに大雨が降ったせいか、まさかの晴天!カラフルで柔らかく澄んだ雰囲気の会場が出来上がりました。



そしてバタバタで機材セッティングも終わり何とか開場。長時間イベントで、早い目の時間にどれくらいのお客様に来て頂けるかも心配していた事の一つでしたが、結局開場時から結構な人入りで、出店されてたネパール料理店のフードも夕方には完売しているほどの盛況ぶりでした。

11時〜19時までの長時間、特に大きなトラブルも無く、出演者も関係者もお寺のご住職夫妻も、来ていただいたお客様も本当に皆さん笑顔でイベントを楽しまれてる姿が印象的で、もちろん幾つか反省点はありますが、結果的にイベントとして成功に持って行く事ができました。マナーの良いお客様ばかりだったのか、特にイベント後に散らかった様子もなく、清掃や撤収も1時間程で完了できました。

イベント終了後、皆さんから募金して頂いたお金や、その他にもお見舞いとして届けられたお金、心斎橋のカレー店buttahの川崎君がお店で集めていた募金、フード出店者の売り上げからの募金(こちらも額を見ると、皆さん殆ど材料費程度しか取られて無かったのでは?)の合計が474116円になりました。そして、このお金はその日のうちに在外ネパール人協会NRNに全額渡されました。

こんな感じで、企画から本番まであっという間に時間が過ぎ、何とかスムーズに本番を終える事ができました。足を運んで頂いた皆様、快く出演してくれて素敵な音楽・舞踊・落語・ヨガを提供してくれた皆様、長丁場の司会を頑張ってくれた2人、お寺を開放してくださった萬福寺様、機材を全面提供してくれた藤沢ばやんさん、一緒にイベントを主催してくれたマルコム、フードブースを全面お願いする形になってしまった三嶋さん、見えない所で色々とご足労かけたP&Pボリウッドファクトリーのちなつちゃん、急にPAをお願いする事になってしまったチヒロ君・岡君、何度も会場の下見でお世話になったPULPの田窪さん、在外ネパール人協会の皆様、告知に協力して頂いたMBS様・ラジオ大阪様・FM OSAKA様、ウェブマガジンに載せて頂いたティラキタ様、照明を貸してくれた朱夏様、見やすい資料展示をしてくださったわのわカフェ様、アーティストケアとセッティングで走り回ってた佐井君、展示設営から色々と管理してくれたHoshi-Jirushiの川崎夫妻、そして長丁場の会場がスムーズに動くようにスタッフとして頑張ってくれたシタール教室の愛する愛弟子たち。

皆さんの協力があって初めて成り立ったイベントです。イベント「AID-NEPAL ネパール大地震チャリティーイベント」に関わってくれた全ての皆様に心より御礼申し上げます。ありがとうございました。







因みにイベント当日、衣装で僕が肩にかけていたのは、2013年にネパールで公演した時にオープニングセレモニーで肩にかけて頂いたストール。こんな時にしか使えないと思って、イベント成功を願って肩にかけていました。自分の、そして皆さんの祈りがネパールまで届きますように☆






AID-NEPAL ネパール大地震チャリティーイベント at 萬福寺 (AID-NEPAL Nepal Earthquake Charity Event )






インドと中国という2つの大国に挟まれたヒマラヤに位置するネパール。2008年にネパール王国としての王政が去った後、ネパール連邦民主共和国としてスタートし、まだネパール国内の政情が不安定な状態であった2011年、日本で東日本大震災が起こった時にネパールは支援物資として毛布5000枚を支援するなど様々な面で日本に援助もしています。私自身、高校生の頃からネパールに行き、その時からの古い友人達も何人か震災後は全く連絡が取れていない状況で、せめて生きていると信じたいところですが、ネパールで起こった非常事態に何かできる事は無いか?と言う単純な気持ちでイベントを立ち上げたのが正直な今回の趣旨です。今回賛同して頂いた多くのアーティストに感謝の言葉を述べるのと同時に、今回のイベントをきっかけに今までネパールに関わりの無かった方にも、ネパールという国を知って頂ける機会になればと思っています。シタール奏者 石濱匡雄



2015年4月25日ヒマラヤ山脈に跨る国ネパールにマグニチュード7.8を記録する大地震が起きました。地震が頻繁に起こる日本に比べ、今まで滅多に地震が起こらなかったネパールでは耐震構造の建物が皆無だった事もあり、今回の地震により壊滅的な被害を受けました。首都のカトマンドゥを含め世界遺産登録をされていた多くの建造物も倒壊し、未だに復旧の目途も立っておりません。そんなネパールで起こった非常事態に、何かできる事は無いか?と言う趣旨のもと、今回多くのアーティストが賛同し「Aid-Nepal ネパール大地震チャリティーイベント」を開催します。http://www.tadao.in/nepal/

AID-NEPAL is a disaster relief fund raising event for the survivors of the earthquake that occurred on 25th April 2015. Magnitude of 7.8Mw , a depth of approximately 15 km killing more than 8,800 people and injuring more than 23,000.It was the worst natural disaster to strike Nepal since the 1934, Nepal-Bihar earthquake.
The earthquake also triggered an avalanche on Mount Everest, killing at least 19,making it the deadliest day on the mountain in history.It triggered another huge avalanche in the Langtang valley, where 250 people were reported missing.

Hundreds of thousands of people were made homeless with entire villages flattened,across many districts of the country.

Main aim of this event, AID-NEPAL, is to collect relief fund for those who have lost their home and to provide foods and water.
All the collected fund will be handed over to NRNA(Non Resident Nepali Association) Kansai .

NRNA team in Nepal leaded by the president Mr. Shesh Ghale himself is in the full throttle to distributing tents, blankets, foods and water in the effected areas Dholka, Solokhumbhu, Dhading, Chitwan, Nuwakot, Gorkha, Lumjung, Kavre and the most effected Sindhupalchok. Now NRNA is on the project to build temporary shelters for those who have lost their home's.

AID-NEPAL is a small step to bring back the smile and keep up the positive hope to bounce back to normal.

http://www.tadao.in/nepal/

२०१५ अप्रिल २५ तारिख भएको विनासकारी भुकम्पमा ९००० भन्दा बढीको मृत्यु र २३००० भन्दा बढी घाइते तथा घरबार बिहिन भएका छन् | यस दुखद घडीमा मृतक परिवार तथा घाईतेहरुलाई राहतको लागि AID नेपाल ले राहत संकलन को कार्यक्रम संचालन गरेको छ、राहत संकलन अन्तर्गत नै यहि जुन २८ तारिक नेपाली、भारतीय र जापानी कलाकार हरुको सहभागितामा ओसाकामा भब्य च्यारिटी इवेन्टको आयोजनागर्न लागिएको हो |
यो विनासकारी भुकम्प १९३४ पछि को ठुलो भूकम्पको रुपममा हेरिन्छ | यस बाट संसारको अग्लो ठुलो सगरमाथामा तथा हिमाली क्षेत्र तथा धेरै पाहाडी क्षेत्रमा ठुलो धक्का तथा पुरै गाउ बस्ति तहस नहस भएको छ | यस दुखद अवस्थामा थोरै भएपनि राहत महशुस गराउन AID नेपाल घरबार बिहिन तथा घाइते अबस्था गुजारि रहेकाहरुलाई राहतको लागि महत्पूर्ण भूमिका खेल्ने भएको छ | यस संस्था बाट संकलित सम्पूर्ण रकमहरु एन आर एन जापानले संचालन गरेको सहयोग संकलन अभियान अन्तर्गत रहेर कान्साईमा नेत्रित्वो गरिरहेको एन आर एन कान्साई मार्फत पिडित हरु माँझ पुर्याउने तयारीको साथ अगाडी बढी रहेको छ.एन आर एन का अध्यक्ष शेष घले नेत्रित्वोको टोलीले यो अबस्थामा दिन रात नभनी हरेक बस्ति बस्ति, घर घर मा गएर प्रत्यक्ष रुपमा पिडित को राहत को लागि जुन प्रशंसनीय कार्य गरेको छ त्यसको कदर तथा प्रशंसा गर्दै AID Nepal संस्था ले पनि यसमा साथ दिने भएको छ | एन आर एन ले भूकम्प प्रभावित सम्पूर्ण जिल्लाहरुमा पहिलो चरणको राहत वितरण सम्पन्न गरि दोस्रो चरणमा नेपाल सरकार संगको समन्वयमा भूकम्प पिडितहरुको लागि १००० घर निर्माण गर्ने तयारीमा लागिरहेको छ.
AID Nepal संस्थाको यो एउटा नया नेपाल निर्माणको यात्रामा सानो कदम मात्र हो | यो हाम्रो प्रयासमा हरेक आसुहरुलाइ मुस्कानमा परिबर्तन गर्न सकिएमा यो नै हाम्रो जित हुने छ .

http://www.tadao.in/nepal/





■AID-NEPAL ネパール大地震チャリティーイベント at 萬福寺■

■AID-NEPAL Nepal Earthquake Charity Event ■



■ 日時:2015年6月28日(日曜日) 11:00〜19:00

■ Date: 28th June 2015 [Sun] 11:00 - 19:00


■ 会場:萬福寺
〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江1−14−23(堀江公園南隣)

■ Venue: Manpukuji-Temple 1-14-23 Minamihorie Nishi-ku Osaka 5500015 [opp,Horie-park]


■ 入場料:無料 (会場内各所に設置された募金箱に、義援金の寄付をお願いします。)

■ Entrance Free


* 賛同アーティストによるライブパフォーマンス (音楽、舞踊など多数)

* Music and Dance performance by Artist



* ネパールの街の風景等を映した写真など資料展示。

* Small exhibition of Nepal earth quake



* 関西のネパール料理店によるネパール料理、カレー、スナック等の販売。

* Food and snacks will be available.by Nepali    restaurants which located in Kansai area.



* NRN(在外ネパール人協会)による募金活動。
今回の収益の全てはNRNにより現地の支援活動に活用されます。

* Fund-raising activities by NRN





NOTICE

■ 駐車場はございません、お車でお越しの方は近隣のパーキングをお使いください。

There is no Parking inside the venue.

■ 会場はお寺です。備品等を傷つけたりしないようご注意ください。

The venue is Temple,please be careful about temple fixtures.

■ ゴミはできるだけお持ち帰りください。

Take your trash home (with you)




主催

Ishihama Sitar Shiksha Sadan
http://www.tadao.in/class_jp.htm


協力

萬福寺 
http://www.eonet.ne.jp/~manpukuji/ 

口癖はカレー 
https://www.facebook.com/groups/263712907005359/

Pulp 
http://pulpspace.org/ 

わのわCAFE
http://www.wanowa.jp/

明けましておめでとうございます。



明けましておめでとうございます。皆様お健やかに新年をお迎えの事と存じます。平素のご愛顧を深謝し、本年も相変わらずお引き立ての程お願い申し上げます。2003年より毎月主催してきた自主企画CALCUTTA NIGHTが昨年12月で最終回を迎える事ができ、11年をかけて数珠の玉数108回の公演を主催する事ができました。今年はまた新たな気持ちで何か新しい企画を考えておりますが、1月29より3月5日までの間は例年通りコルカタに滞在し、師の下で稽古、コルカタでの公演等、精進を重ねて参りたいと思います。帰国後また演奏を通じてお目に掛かれますよう、ご支援の程よろしくお願い申し上げます。

2015年元旦

シタール奏者 石濱匡雄

www.tadao.in



Let me express the greeting of the season. May the Newyear turn out to be the happiest and the best for you. I look forward to your continued good will in the coming year.

Tadao Ishihama

www.tadao.in

今年も皆様ありがとうございました。



数時間で2014年も終わろうとしていますが、皆様如何お過ごしでしょうか?通常クリスマス前には年内最後のライブを終えて、年末は大掃除や正月の準備とバタバタとしているのですが、今年はライブ納めが27日だったので、大掃除もままならず、年賀状を大晦日に書いている始末でした。あまりにギリギリだったので、皆様にお出しした年賀状は失礼ながらメッセージ無しの、挨拶の文章が印刷されただけの手抜きな物となってしまいましたが、失礼をお許しください。

今年を振り返ると一番思い出に残っているのが、11年ずっと続けてきた自主企画ライブCALCUTTA NIGHTが無事108回コンプリートできた事。数珠の玉の数だけイベントを主催して多くの皆様の前で演奏させて頂いて、本当に多くの事を学ばせて頂きました。このCALCUTTA NIGHTについては、また日を改めてブログに思いを綴りたいと思います。



2014年演奏スケジュール↓

1月4日(土曜日) WALK START PREMIUM WALK START PREMIUM (ネイブ新春特別企画)

1月11日(土曜日) タダオと横沢 新年会LIVE

1月26日(日曜日) New Ear Meeting

2月28日(金曜日) インド・コルカタ

3月28日(土曜日)タダオと横沢 LIVE at 我楽茶堂 (心斎橋)

4月26日(土曜日) 〜CALCUUTA NIGHT 100回記念!Guest ダヤ・トミコ、蛮-BANG

5月3日(土曜日) ハワレコ 八半世紀イベント第4段 クロージングパーティ

5月24日(土曜日) 〜CALCUUTA NIGHT vol`101 〜 動く彫刻、古典舞踊オリッシィ 〜 Guest:村上幸子

5月25日(日曜日) 京阪樟葉

6月6日(金曜日) インド総領事館主催KALA UTSAV 2014

6月7日(土曜日)神戸 地球音楽〜楽器の彼方に〜

6月8日(日曜日) 『チチ松村の初めてのインド旅顛末記 トーク&スライドショー&ミニライブ

6月13日(金曜日)福井

6月14日(土曜日) 福井

6月15日(日曜日)CALCUTTA NIGHT vol' 102 〜北インドの宮廷芸能 〜 Guest.ナリニ•トシニワル

6月21日(土曜日)奈良県五條

7月5日(土曜日) 身体哲学ファイル LOGO

7月6日(日曜日) 門前ナムナムサミット

7月20日(日曜日) CALCUTTA NIGHT vol' 103 夕方〜夜のラーガ

7月25日(金曜日) マイドームおおさか IGFインド衣料品展

8月2日(日曜日)タダオと横沢 LIVE at 我楽茶堂 (心斎橋)

8月9日(土曜日) 心斎橋ビッグステップ 「第1回ゆる〜くインド」

8月24日(日曜日) CALCUTTA NIGHT vol' 104 夜〜真夜中のラーガ

9月6日(土曜日) Centennial Gala

9月21日(日曜日) CALCUTTA NIGHT vol' 105 早朝〜昼前のラーガ

10月4日(土曜日) グッドバイ!我楽茶堂! 出演 タダオと横沢 佐伯真有美(ex ONI・あふりらんぽ) indian no echo sign bine no! ソウル ドラマンズ

10月9日(木曜日) リーガロイヤルホテル大阪

10月10日(金曜日) 富山 あかね会

10月11日(土曜日) 富山 あかね会

10月12日(日曜日) 富山 あかね会

10月18日(土曜日) CALCUTTA NIGHT vol.106 Guest Sugami

11月22日(土曜日) おとな旅・神戸

11月23日(日曜日) Osaka Spirit Festival

11月28日(金曜日) RAGA MALA vol,25

11月29日(土曜日) CALCUTTA NIGHT vol.107  Guest すずきなお/ドゥルパド声楽 gumi/バーンスリー 〜北インドそして関西に受け継がれる声と笛と弦〜

11月29日(土曜日) SENSE O at Club Noon

12月27日(土曜日) CALCUTTA NIGHT VOL`108 Guest :チチ松村、アシュウィニ・クマール・ミシュラ 〜最終回スペシャル!〜


ご来場頂いた皆様、オーガナイザーの皆様、共演者の皆様、今年も本当にお世話になりました。ありがとうございました!

FADER FUNK



Compose & Programming Sparkii Ski
Sitar & Arrangement Tadao Ishihama
Vocal & Chorus arrangement Sugami

Donald Gamble Percussion
Asuka Tsujimoto Violin
Florent Berteau Bass

デジタルでありながら太く暖かいSparkiiのビートと、Sugamiのゴスペル的なコーラスワークとヴォーカル、シタールやヴァイオリンのストリングス、そして生のパーカッションとベースが加わったGlocaLの真骨頂とも言える曲です。

パーカッションを叩いてくれたのはロンドン在住のミュージシャンでドナルド・ギャンブル(Donald Gamble)。サックス奏者のコートニー・パインやヴォーカリストのカサンドラ・ウイルソンのバンドでもプレイしていたパーカッショニストです。重い太鼓類を沢山スタジオに持ち込んで、ビートに生々しさを加えてくれました。

ベースは当時ロンドンに住んでいたフランス人のベーシストでフロウ(Florent Berteau)年齢も若いのに、様々なアイディアを出しながらプレイしてくれています。

ヴァイオリンは以前ライブでも何度か共演したバイオリンの辻本明日香ちゃん。同じ時期にロンドンに居たのでスタジオに来てもらい、優雅なストリングスを加えてくれました。

https://soundcloud.com/glocalnewz/faderfunk
Check

| 1/171PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • マーチェル(魚の)マタ(頭)ディエ(で)プラオ(炊き込みご飯)のレシピ
    TADAO (12/05)
  • 今週末の連休は西日本最大のインドイベント「インディア・メーラー」!!
    TADAO (12/05)
  • BhangraやBollywoodだけがインドのPopsでは無い!インド各州のインディー系アーティストを紹介する番組「The Music Project」
    TADAO (12/05)
  • BhangraやBollywoodだけがインドのPopsでは無い!インド各州のインディー系アーティストを紹介する番組「The Music Project」
    ユウジ (11/14)
  • 今週末の連休は西日本最大のインドイベント「インディア・メーラー」!!
    てるよ (10/05)
  • マーチェル(魚の)マタ(頭)ディエ(で)プラオ(炊き込みご飯)のレシピ
    まもり (12/30)
  • ベンガル語の会/インド音楽の会
    shiho (06/13)
  • カルカッタナイト+南インド料理+今年のダージリン紅茶のお土産付き!!
    TADAO (04/08)
  • 帰国後初ライブ☆
    TADAO (04/08)
  • カルカッタナイト+南インド料理+今年のダージリン紅茶のお土産付き!!
    Himali (04/07)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM