スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.07.01 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

インド( 特にデリー着 )の方にお勧め情報



今日は昔からお世話になっているデリーの旅行会社を紹介します。

初めてインドに行かれる方や、仕事での出張の方、日本各地からインド各都市までの接続便はインド到着が遅い時間になる事も多く、大荷物を抱えてインドに到着するのが心配な方も沢山居ると思います。

特に未だに市内の主要交通手段がオートリクシャと地下鉄がメインになるデリーは、例えば僕みたいな楽器奏者からすれば非常に移動が困難な街でもあります。とりあえずオートリクシャにシタールは入らないし、地下鉄も改札で止められそう…。

そんな時、空港送迎のサービスやホテルの予約、又は現地発のツアーを予め日本から日本語で予約できれば心強いので、僕が昔から(高校の時から)お世話になっているのがITB(アイディール トラベル ビューロー)。今では日本人スタッフも常駐し、日本語での細かいサービスにも対応しています。しかも価格がリーズナブルなのも嬉しい☆

詳細は↓

http://www.indo-navi.com/

コルカタお勧めスポット Dolly`s Tea Shop


今回はベンガル料理屋でもパンジャビ料理屋でもなく、南コルカタのショッピングモールにある紅茶専門店。ここまで言うと既に知っている方も多いはず、「Dolly`s Tea Shop」

ここは僕も昔からお茶をご馳走してもらったり、何かと凄くお世話になった場所です。オーナーのDolly Royさんはインドで初の女性ティーテイスターであり、世界で初めての女性ティーオークショナーでもあります。


オーナーのドリーさん。


ダージリン(常時約5種類)やアッサム(約4種類)はもちろん、ニルギリ、オリッサ、シッキム、インド中の各産地から集められたお茶が楽しめるカフェです。アイスティーでは、様々なフレイバーの物や紅茶のミルクシェイクなど、楽しいメニューも揃っています。

それとサインドウィッチなどの軽食もあり、例えば日本の純喫茶の様な、手作りな感じの気取らないメニューです。その雰囲気はお茶からも感じる事ができ、最近ではインドでも増えてきたチェーン店のカフェでは味わえないお茶と食事です。



もちろん店内でお茶を飲むだけではなく、ここでは様々な茶葉の量り売りもしています。例えばダージリンでは日本でも人気のあるゴパルダラ農園の茶葉や、マカイバリ農園の物も揃っているので、日本で買うと何かと高価になる事が多い紅茶の茶葉も、コルカタを訪れる際は是非買って帰ってください。お土産用のラッピングもしてくれるので、日本へのお土産としても喜ばれます。

場所は南コルカタにあるショッピングモールDakshinapan(ドッキナポン)の1階、入口を入って右に曲がった左手にあります。アクセスはバス(dhakuriaバス亭下車)かタクシーをお勧めします。

DOLLY`S TEA SHOP
G62, Dakshinapan, 2, Gariahat Road (South), Gariahat Market, Kolkata, 700068
(033)-24237838










コルカタ (カルカッタ) お勧めスポット 6 Ballygunge Place

インド国内、いや世界的にインド料理レストランというとパンジャーブ系やムグライ系、あっても南インド料理のレストランが主流なのですが、ここは未だに珍しいベンガル料理を出すレストラン。コルカタではベンガル料理なんて家で食べる物で、外食するならパンジャーブやムグライ!という感覚がありましたが、ここ10年くらいでオシャレなベンガル料理レストランが増えてきました。

その第一弾として紹介するのが、南コルカタのバリガンジに位置する6 Ballygunge Place。Ballygungeの住宅街のど真ん中にあるキレイでオシャレなレストラン。







メニューは全体的に結構あっさりしていて、ベンガル独特のメニューばかりです。

ポスト ナッケル ボラ 75RS
ケシの実とココナッツを固めて揚げ焼きにした物。

マーチェル マタ ディエ ムング ダール 75RS
魚の頭入り!のムング豆スープ。超ローカルメニュー。

ダブ チングリ 255RS
ヤシの実の中に入れられマスタードが効いたクリーミーなエビの料理。

イリシュパトゥリ 185RS
ベンガルを代表する魚イリシュとマスタードペーストをバナナの葉で包んで蒸した物。

ドイ マーチ 125RS
コイをヨーグルトで仕上げた料理。

ロティヤ シュトゥキ 115RS
魚の干物の料理。

ショッシェ ムルギー 125RS
マスタードで炊いた鶏肉。

など、他にも沢山のメニューがあります。是非数人で行って、色んなメニューを楽しんでください。


場所は店の名前の通り、Ballygunge Placeの6番地。バリガンジファリーのバス停から結構奥に入って行くので、タクシーで行かれるのをお勧めします。


6 Ballygunge Place

住所 6, Ballygunge Place, Kolkata
(033)2460 3922, 4001 7299, 4001 7250

営業時間
ランチ 12:30pm - 3:30pm,
ディナー 7:30pm to 10:30pm

コルカタ (カルカッタ) お勧めスポット




シタール奏者のブログでありながら、今まであまりインド音楽に関する事や、インドに関する事を書かなさすぎたので(笑)コルカタのお勧めスポットを時々紹介していこうと思います。


情報を見るには↓をクリック

コルカタ (カルカッタ) お勧めスポット

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • マーチェル(魚の)マタ(頭)ディエ(で)プラオ(炊き込みご飯)のレシピ
    TADAO (12/05)
  • 今週末の連休は西日本最大のインドイベント「インディア・メーラー」!!
    TADAO (12/05)
  • BhangraやBollywoodだけがインドのPopsでは無い!インド各州のインディー系アーティストを紹介する番組「The Music Project」
    TADAO (12/05)
  • BhangraやBollywoodだけがインドのPopsでは無い!インド各州のインディー系アーティストを紹介する番組「The Music Project」
    ユウジ (11/14)
  • 今週末の連休は西日本最大のインドイベント「インディア・メーラー」!!
    てるよ (10/05)
  • マーチェル(魚の)マタ(頭)ディエ(で)プラオ(炊き込みご飯)のレシピ
    まもり (12/30)
  • ベンガル語の会/インド音楽の会
    shiho (06/13)
  • カルカッタナイト+南インド料理+今年のダージリン紅茶のお土産付き!!
    TADAO (04/08)
  • 帰国後初ライブ☆
    TADAO (04/08)
  • カルカッタナイト+南インド料理+今年のダージリン紅茶のお土産付き!!
    Himali (04/07)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM