スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.07.01 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

モノジ・シャンカール「Diamond Strings」がiTunesで配信中!!



インド国内でリリースされていた僕の師匠Pt.モノジ・シャンカールのアルバム「Diamond Strings」が何とiTunesで配信スタートしました。ボリウッドならまだしも、昔はインドでしか買えなかった古典のアルバムが日本でもダウンロードできるなんてインドも変わりました。

僕もライブで時々演奏している演目が2つ入っています。インド古典リスナーの方は是非!ダウンロードして聴いてみてください。


各国のダウンロードは↓から。

My Guru-ji pt Monoj Shankar,his album 'Diamond Strings' is available now in iTunes store worldwide. Few major country-links are here.I hope you`ll enjoy it.



• 日本: https://itunes.apple.com/jp/album/diamond-strings-indian-classical/id916348622

• USA: https://itunes.apple.com/us/album/diamond-strings-indian-classical/id916348622

• India: https://itunes.apple.com/in/album/diamond-strings-indian-classical/id916348622

• Canada: https://itunes.apple.com/ca/album/diamond-strings-indian-classical/id916348622

• Germany: https://itunes.apple.com/de/album/diamond-strings-indian-classical/id916348622

• France: https://itunes.apple.com/fr/album/diamond-strings-indian-classical/id916348622

Sugami 「Sutasutasuta」



2011年9月21日発売2枚組CD

Sugami 「Sutasutasuta」

70年代ニューソウルの自由なマインドも洒脱さも知り尽くしつつ、時に強烈なシタールやミニマルなマリンバを伴って未踏のゾーンへ飛翔する。大阪の片隅であまりにも真摯に研ぎ澄まされた、日本語レディ・ソウルの新地平!
(音楽ライター・吉本 秀純)


今回の新作『Sutasutasuta』を聴いたら、もうSugamiさんとしか言いようがない感じで、嬉しくなりました。背筋をピンと伸ばしたような、それでいて優しく柔らかい歌声。相変わらずメロウのツボを押さえているし、お気に入りのシタールやマリンバを使って異国情緒を漂わせながら、最終的には日本の地へ着地させている。完全に彼女の世界が確立されたと言っていいと思います。そして、2枚組の大作!でも、ただ溢れ出るアイディアを詰め込んだのではなく、そこはSugamiさん流に美しく整理されていて、最後まで一気に聴かせてしまう。ゆっくりと音楽に向き合う時間がなかったりする現代ではありますが、今回の新作は、アルバムの方からゆったりとした時間を作ってくるような、そんな感じです。物静かなようでいて動物的な激しさが見え隠れする。企みはないけど野望はある。そんなSugamiさんが今回も素敵です。
(音楽ライター・林 剛/音楽ライター)

Disc1 Track,1 Sutasutasutasuta 石濱匡雄/SITAR で参加。
Disc2 Track,7 雲の峰 石濱匡雄/SITAR で参加。


  価格:¥2,650 (税込)
  Release : 2011.9.21
 レーベル : Uphill Records/Steppin’Stone
 規格品番 : UPCD-028/8
 配給 : BM.3


TOWER RECORDS amazon HMV

タダオと横沢 「タダオと横沢」



 2010年6月20日発売CD

タダオと横沢 「タダオと横沢」

パーカッショニストとして長いキャリアを持つ関西を代表するアーティスト「横沢道治」と「石濱匡雄」が2006年に結成したユニット「タダオと横沢」ファーストアルバム!結成当初から普段ライブでやっているような「2人」という構成に拘り、ライブの感じがコンパイルされた感じの仕上がりになっているので、お家で爆音で聴いてほしい作品です。


(以下レビューより抜粋↓)

シタールとジェンベによる、全く新しいASIAN GROOVEの誕生だ!快感?恍惚?トランス?すべてを飲み込むGROOVEの渦に、身を委ねろ!

タダオの、ただ者ではない超絶技巧シタールと、横沢の、まったく横揺れしない縦乗りリズムとの融合は、あっというまに時空間を超えさせてくれる。(チチ松村)

インド古典音楽やアフリカ民族音楽の古くからのファンは顔をしかめるかもしれないが、あえて言う。「これで、いいのだ。」(Batopaha Mar)

ドン・チェリー&エド・ブラックウェルによる自由形JAZZの名作『MU』がもしシタールとジェンベで奏でられていたら、こんな音だったかもしれない。(吉本秀純)

■音楽蛇口:丸橋基氏のレビュー 「名は体をあらわす」まずは、そのままやん!なこのユニット名。ヒゲとボインにも匹敵するほどストレートにして嘘偽りない堂々とした彼らのプレイそのものをよく表現している。タダオこと石濱匡雄が北インド古典弦楽器シタール、 横沢こと横沢道治が西アフリカの民族打楽器ジェンベを操り、 神秘POP(笑)なオープニング「タダオと横沢のテーマ」でじわじわっと登場し、あげくの果てには主旋律を弾くはずのシタールをバックにジェンベでいきまくるという世にも珍しい2人組だ。両者ともこのインドとアフリカの民族楽器に取り憑かれて10年以上になるがそんな彼らが放つ音楽はまさに「日本の大阪」という井の中をとびだしインドもアフリカも飛び越えて、今まさに宇宙に飛び出しそうな「パワー」と、月でお茶ずけでもすすっていそうななんともいえない「おかしみ」がある。皆さんも癒される音楽などくそくらえな実力派民族POP行楽隊「タダオと横沢」のガイドでじわじわっといってみませんか。無事のお帰りは保証できませんが。

「タダオと横沢」

インド東部カルカッタで北インドの弦楽器シタール を学び、国内外で幅広い活動をするシタール奏者石濱匡雄(い しはまだたお)と、ニューヨークでアフロキューバン音楽(ルンバ)を学び現在関西を代表するパーカッショニストとして活動 する横沢道治(よこざわみちはる)が2006年に結成したユ ニット。

北インドのシタールと西アフリカの打楽器ジェンベを主 に使用し、オリジナル曲を中心としたライブでは、インドやアフリカ、ラテン、果てにはJAZZをも感じさせる音楽の「自由形」を打ち出している。2つの楽器とは信じられないような力強く即興的な演奏は各方面から絶賛の声を受け、現在関西を中心にライブ、イベント出演など精力的に活動中。

タダオと横沢/タダオと横沢

1,Dear Africa
2,Tandava
3,タダオと横沢のテーマ
4,北アフリカに咲く花 ・白い花
5,タダオの気まぐれ
6,Babubagan
7,牛と天使
8,Whose Responsibility

レーベル:Babubagan Recordings
配給:メタカンパニー
規格品番:BBRC-00031
価格:2500円(税込)

お求めは→ amazon TOWER RECORDS 又は全国の有名CD販売店で。


石濱匡雄×アリフ・カーン 「Mausique」



2010年3月20日発売CD (輸入版)

インド・コルカタBlack Circle Studio製作、コルカタ録音、石濱匡雄としても初のソロアルバムとなる作品!

(以下EL SUR RECORDS様のレビューより抜粋)
十代で渡印し、マイハール流派の巨匠パンディット・モノジ・シャンカールに師事した日本人若手シタール奏者石濱匡雄と、850年の長い歴史をもつタブラの家系ファルカーバード派第34代、アリフ・カーンとのデュオ2010年作。マイハール派らしい器楽的な旋律を巧みに操る11分のアーラープが実に爽快。昼間部からドゥルット(後半の速い部分)への流れ込みもパワフルです。最後のドゥン(民謡)まで実にすがすがしく聴き通せます。最近の日本人演奏家のレベルアップ著しいですね。10年3月に再来日したアリフ・カーンから直接仕入れたインド盤CDです。

国内取扱先↓

PLANTATION (大阪 心斎橋)

Buttah (大阪 心斎橋)

EL SUR RECORDS (東京 渋谷)


ネット上でもお買い求めいただけます↓

PLANTATION

TIRAKITA


REALITIE 「THE REAL WORLD」



2008年12月8日発売CD (国内未発売)

REALITIE 「THE REAL WORLD」 (UK)
ロンドン在住のポエトリーリーディングのアーティストRIALITIEのアルバム。プロデューサーはUK-HipHop界の重鎮Sparki-ski!!

Track13 Invalid Degree 石濱匡雄/シタール、Track15 Sellout
作曲で参加。

試聴

SUPERMALT SPARKII SKI FT. VEEMA 「SOUL」



 2008年11月8日発売CD (限定版)
 
SUPERMALT SPARKII SKI FT. VEEMA 「SOUL」 (UK)
Monie Love, London Posse, Blade, Courtney Pine.等の製作に関わった事でも知られる、UK HIP HOPの伝説的プロデューサー、SPARKII SKI。エリカ・バドゥ的なオーガニックなムードと、ミニー・リパートン的メロウなテイストを併せ持ったUKビューティー、Veema Louysと共に素晴らしいミニアルバムを発表!!ジャイルス・ピーターソンの「WORLDWIDE」を欠かさずチェックしているあなたならグッとくるはず。ヒップホップ的なざらついたビートと、ジャジーなネタ使い。メロウな歌声の相性は素晴らしい。ホーンの味付けが気持ち良く、ミッドテンポのジャズチューン「Endless」。ミニー・リパートン「LIGHT MY FIRE」使いの「HURRY UP AND WAIT」。メランコリックなサンプルを使用した「DO IT AGAIN」。ISHIHAMA TADAOのシタールをフューチャーした「THINGS」。エラ・フィッツジェラルドのピアノを使用し味のあるラップを披露する「SUPERMALT SOUL」。収録された8曲共に捨て曲なし。

Track6 Things 石濱匡雄/SITARで参加

限定盤

国内取扱い→ HAWAII Record

Sugami 「原色の人」



 2007年4月9日発売CD

Sugami 「原色の人」
独自のPOP感を追求するアーティストSugamiの3rd Album!!
全ての音は原色でナチュラルに!

Track 10,11
石濱匡雄/SITARで参加。
レーベル: Uphill Records  規格品番: UPCD-019
価格:¥2625

発売中→TOWER RECORDS HMV

Siberian Newspaper 「Asiatic Spy」



  2006年6月7日発売CD

Siberian Newspaper 「Asiatic Spy」
インストCDながら関西インディーズチャートで1位を獲得!
西洋と東洋が混在しつつスタイリッシュなアルバムです。
Track 1 INTRODUCTION
石濱匡雄/VOICEで参加。
レーベル: 13PROJECT  規格品番: VRCSJ-1051
価格:¥1575

発売中→TOWER RECORDS 

sugami 「mama」



2005年 7月11日 発売CD

sugami 「mama」
女性シンガーソングライターsugami待望の2nd Album!!
日本の音楽史に残る名盤です!
詳細は、sugami HPまで。

Track 1,3,4,7,8,13
石濱匡雄/SITAR・PUNGで参加。
レーベル: Steppin’ Stone   規格品番: SSCD-1002
価格:¥2625

発売中→TOWER RECORDS  HMV

V.A 「cocido -organic people gathering-」



  2004年 10月6日 発売CD
「cocido -organic people gathering-」

石濱匡雄の参加する世GREEN界(midorisekai)の音源初収録アルバム!
世GREEN界 他、日本ベースで活躍するワールドミュージック系アーティストも多数参加!詳細は、cocido 又はMOPまで。

Track 2 ngo/世GREEN界で参加。
レーベル: M.O.P.Recordings  規格品番: MOPR-0011
価格:¥1995

発売中→TOWER RECORDS  HMV  amazon

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • マーチェル(魚の)マタ(頭)ディエ(で)プラオ(炊き込みご飯)のレシピ
    TADAO (12/05)
  • 今週末の連休は西日本最大のインドイベント「インディア・メーラー」!!
    TADAO (12/05)
  • BhangraやBollywoodだけがインドのPopsでは無い!インド各州のインディー系アーティストを紹介する番組「The Music Project」
    TADAO (12/05)
  • BhangraやBollywoodだけがインドのPopsでは無い!インド各州のインディー系アーティストを紹介する番組「The Music Project」
    ユウジ (11/14)
  • 今週末の連休は西日本最大のインドイベント「インディア・メーラー」!!
    てるよ (10/05)
  • マーチェル(魚の)マタ(頭)ディエ(で)プラオ(炊き込みご飯)のレシピ
    まもり (12/30)
  • ベンガル語の会/インド音楽の会
    shiho (06/13)
  • カルカッタナイト+南インド料理+今年のダージリン紅茶のお土産付き!!
    TADAO (04/08)
  • 帰国後初ライブ☆
    TADAO (04/08)
  • カルカッタナイト+南インド料理+今年のダージリン紅茶のお土産付き!!
    Himali (04/07)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM